人気ブログランキング |
庭の様子・5月後半
f0097086_1491336.jpg

f0097086_1492336.jpg


タツナミソウ2種。タグはシソバタツナミソウでしたが、どうも違うみたい。。。
葉っぱがぽこぽこしているのが特徴的なのですが。
白いタツナミソウは庭の中でも、特に好きな植物で
いつもこの花が咲くと心が浮き立ちます♪
夕暮れ時 オレンジ色がひいた後の青みがかった薄暗い庭の片隅で
ぼうっ とほんのり浮き上がって見える様子に魅了されます。
そういや去年も似たようなこと書いてましたね。。。。(^^)ゞ

f0097086_1420262.jpg


シランです。 幅広のプリーツが入った葉が、同じ在来種の蘭のエビネに少し似ています
なんとも言えない、鮮やかなのに深い色合い!




f0097086_14275639.jpg

f0097086_14274538.jpg



ロニセラ・テルマニアーナ。 スイカズラの園芸種です
この明るい、フルーツのような色合いがいいなぁ♡と
毎年咲くたびに、一日1回は見に行きます(笑)
それ以外の季節は、、、、はげしく邪魔です(爆)
桃色のハナミズキとリラ(ライラック)の間に植えたのですが
両隣はこのロニセラに乗っかられて、咲かなくなってしまいました。。。。(--〆)

このすぐ後ろは人さまの土地で、もう何年も遊ばせていらっしゃるようです
今はタラの木や山桜、イヌサンショウやナニワノイバラなどが
3M近くにも成長するイタドリと共に繁茂していて、初夏から夏にかけては
まるでジャングルのように緑の壁を作ってくれていますが、
もし ここに家が建ったら。。。。 ぽん家は丸見えです(>_<)




f0097086_14505348.jpg

f0097086_14511771.jpg






ジギタリス/フォックスグローブ(和名きつねのてぶくろ) ゴマノハグサ科
これは斑点のない品種です。あれが苦手な人多いですよね~
有毒なのでずっと避けていたのですが、ターシャ・テューダーさんの
あの美しいお庭の中で咲き誇るアプリコット色のジギタリスを一目見て
ころっとやられてしまいました(^^)ゞ うちは18世紀仕様ではなくて
ハウスメーカーのえせ和風建築なので、無難に白花で辛抱しています。。。
2年前に植えたのですが、寒さにも強いようで去年の冬も無事に越し
これから毎年会うのが楽しみな花になりそうです♪





f0097086_153417.jpg

f0097086_1535535.jpg





スモークツリー“グレース” ウルシ科 和名はハグマノキ、ケムリノキ。
スモークツリーの中でも特に成長が早く、根が浅いので倒れる恐れがあり
年に一度の剪定ではおっつきません(>_<) 伸びてきては、、斬る!斬る!
気候の良い間は、常にその繰り返しです。。。
剪定したり痛んだ葉を取ったりしていると、ほのかによい香りがしてきます
ウルシ科だけど、まだ一度もかぶれたことはありません。
今年は花が増えてきて、いよいよ煙っぽくなってきました。
他に“ロイヤル・パープル”も隣に植えているのですが、
そちらはまだ1mあるかないか。。。。花もまだ咲いていません。
品種で著しく成長速度が異なります。





f0097086_15235363.jpg
f0097086_1524388.jpg



エスコルティア “ゴールデンウエスト”  和名はハナビシソウ、キンエイカ。
鮮やかな黄色の花弁の奥が、深いオレンジで 吸い込まれそうになります。

まだ他にもあるんですけど。。。少々疲れました(笑)
また次回にまわします。
 
by Rywco | 2006-06-02 15:31 | Plants
<< 庭の様子・6月 . >>